Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

My Blog/2013-05-11

Top / My Blog / 2013-05-11

Tag: 皐月色の空に託す~七色の風~Bad Little Actress 5/11 Select song by Bad little actress/Utopia

皐月色の空に託す~七色の風~Bad little Actress

風になびく木々の若草色が眩しい位にキラメキを増し、土手に咲く名も無き小さな草花の芽吹く姿に生命を感じる。
穏やかな陽射しは人間が求め続ける“やすらぎ”というitemのひとつなのだろう。

画像の説明

このようなitemに触れると、心も身体もモノばかり溢れているこの世の中で普段生活をしている私たちには、精神を計る計器盤の針が安定域を示す。

多くの人は、大海原とか大草原とか一面見渡す限り何もない光景に憧れ好感を抱く。脳にα(アルファ)波が送り込まれるのだろう。

入力経路の入口である眼から感覚として感じ「理解~記憶」というプロセスを脳、ニューロンで行っている。
中でも光の刺激というものは波長があり、この世の色という受容体を造り出しています。

画像の説明

この世の中に“色”というモノの存在は実は無く、色彩のあらゆる情報は光の波長の違いによりそれを識別、選定する眼の色彩受容体から脳へ送られている信号で創られているモノなのです。
だから、光の変化によってモノの色は変化しているのですが、私たちは明るくても暗くてもそのモノの色は同じ色だと認識しています。

つまり色は脳が創り出しているイメージだということです。

脳が創りだすイメージである”色“は感情的であり心理的であり、人それぞれ違う感覚を持ってしまうのです。
皐月(さつき)色に深く青く拡がるキャンバスの基、吹いて来る風の色を想う。

画像の説明

それでは本日はとても多彩な音空間を創りだす音の魔法使い、以前私のblog →  My Blog/2012-07-14でもご紹介したTodd Rundgren 率いるUTOPIAというグループの1982年リリースの“TRKW Utopia”というアルバムから2曲目に入っている”
Bad little Actress”という詩をご紹介しましょう。

この詩は日本においてラジオなんかではまず流れる事はないでしょうし、Todd rundgrenの特集を組んだ番組でもオンエアーされる事も少ない詩です。

このアルバム自体、ジャケットがあまりにセンスが無く、メンバーの上半身を写してロゴを入れた海賊版より酷いジャケットです。LPレコードが主流の当時、私もジャヶットがいかしてると中身にも興味を奪われるジャヶ買いなるものもしていたのでこのアルバムは1年くらいして輸入版の廃盤のパンチアウトされたLPレコードを安く買いました。今もそのLPレコードしか手元にはありません。このアルバムはレコード会社移籍の関係でワーナーからは発売されずCDは少し前までかなり入手困難でしたが現在、米、Rhino社から再発された輸入CDがあるようですが品薄でかなり高額みたいです。

画像の説明

ジャヶットの話ばかりして肝心の中身なのですが、これがジャケとは裏腹にとても素晴らしい出来なのです。多彩な楽器を操るTodd RundgrenですがこのアルバムではVocalというメイン楽器が主役でメロディーラインにも綺麗なコーラースワークを聞かせてくれます。隠れた名盤とはこのことを言うのだというくらいキャッチーでシンプルで弾けるようなPop Songの玉手箱です。

その中で私が一番好きな詩、”Bad little Actress”という詩を本日はご紹介します。
舞台女優を題材にした話の詩なのですが、流れるようなメロディーラインに乗せて社会風刺的な歌詞をさらりと歌い上げるとても色鮮やかで弾ける作品です。本日は日本をとり巻く世界の経済情勢を皮肉って選曲してみました。こんな風に気付いて一歩後引いて望む事、考える事が今、重要。

この詩はメロディーも初めて聴いた気がしない、どこか以前聴いたような感覚に落し入れられてしまうのが彼が音の魔法使いと言われる由縁でしょう。
それではどうぞ~

Bad Little Actress

Written by Todd Rundgren

I can’t carry on
This play is too long
I must be going
Extend my regrets
I gave it my best
But now I’m going
This is too much for me to take
Something tells me that she’s faking it
She says she don’t care
She wants to be fair
She must be joking
It’s simple she said
Let’s not lose our head
Tell me she’s joking
This is too much for me to take
But somebody isn’t faking
Someone’s heart is breaking
And if you see her give her my critique
She’s a bad little actress
Gets no curtain call
But the worst of all
When the curtain falls
There’s no one at the backstage door

I’m more than her friend
’cause I knew her when
She was no sensation
She’s wasting our time
Repeats all her lines
What’s her motivation?
Now she won’t share her stage with me
Her performance was outrageous
Put me through some changes
So if you see her give her my critique
She’s a bad little actress
Her delivery don’t come naturally
Anyone could see she doesn’t mean a word she says
Her mascara ran
And the show was panned
But I’m still her biggest fan
So when you see her give her my critique
She’s a bad little actress
Gets no curtain call
But the worst of all
When the curtain falls
There’s no one at the backstage door

Bad Little Actress

訳詩 by yasushi Haruno

僕としてはこれ以上続けることは出来ないな
この芝居あまりに長すぎる
これ以上深入りして後々後悔したく無いんだ
ちょっと考えるとこもあって
自分じゃ持てる力を出したつもりだから
主役の彼女を葬りたくないから
この辺で行く事にする

何か大きな力が彼女を変えてゆく事が
いろんな角度から伝わってくる
彼女は精一杯“芝居”して“気にしない”と言う
本心は公正であることを望んでいるはずだ
冗談にする必要さえあると思っている
言うのは簡単なんだけどね

落ち着き払った態度で
本音をさらりと交わして伝えたいものだ
だけど誰もそんな真実を知る事は無い
ロンドンを覆う霧のように表舞台から深い森に流されてゆく

彼女が変わってゆく哀れな姿のステージ批評を見れば
誰もが心を傷つけられる

彼女は下手で未熟な女優
(他国からの)カーテンコールなど起こるはずが無い
その物語は最悪の事態で幕が降りて
楽屋(見方陣営)にも誰ひとり居ない

僕は彼女の友達に聞くところの彼女の最盛期の感覚を知ってる
だけど今はその輝きはない
交渉は時間の無駄というもの
高いお金を貰いどうでもいい
同じことの繰り返しを演じている
彼女の思う物事の“動機づけ”って何だろう?
今の彼女と同じ舞台に立つことは無いだろうけど
ふと思ったりする

幾つかの変更点も加えられ
彼女のパフォーマンス料は法外な金額
僕の彼女に対する意見を言うとするなら
彼女は下手で未熟な女優
彼女に出演依頼など来る訳がない
誰もが彼女の言う事など信じない
ショーはコトゴトク酷評される

しかし僕は未だ彼女のファンでいる
だから敢てキツイ一言を放ち続ける
出来損ないで、下手で、未熟な女優
カーテンコールなど起こる訳ない
その物語は最悪の事態で幕が降りて
誰ひとり居ない 舞台裏の戸口にさえ

youtube オリジナル音源↓

http://www.youtube.com/watch?v=d285t1pft68



コメント

  • いちばん好きな色のyasushiさんのblogです。五月晴れはみれられるのだけど、どこか今年は寒い。風にもまだ冷たさを感じます。今言われてる好景気はなんか怪しい匂いがします。実質的な経済、冷え込まないと良いのですが・・・

    utopiaのこの詩とてもpopで色鮮やかで弾ける感じの印象で好きですね! -- yu 2013-05-11 (土) 13:06:42
  • todd のworksとしては、ソロアルバムのモダンポップ黄金時代と同時期に製作されたアルバムからの選曲だ。確かにアルバムジャヶットはダサかったな。
    ソロワークスのものよりUtopia名義のものの方がよりハーモニーやグループとしての協調性を重視して結果、アルバムとしての統一性、まとまりが良い。

    他人のプロディユースも盛んにやった時期で、zappaには及ばないとしてもこの人もかなりの音源が残ってるはずだ。

    今回選曲された詩、こうやって改めて聴くと実にpopの魅力に溢れていて素晴らしい。
    流して聴くと同レベルの音域の曲が並んだなか目立たなかったのだが。 -- ホットチョコレート 2013-05-11 (土) 13:22:36
  • 今の報道されている経済上向きは政府、マスコミの願望が半分以上。円安もこのまま継続する根拠は何処にもない。
    所詮、まやかしのアベノミクスなどに振り回されてはならないということ。

    popで元気出そうな詩をありがとう! -- トロイメロイ 2013-05-11 (土) 13:25:31
  • Beatlesの流れを汲むブリティシュポップのエッセンス満載の素晴らしい詩ですね~こんなのが埋もれているんだな~
    今聴いてたら新しい魅力が湧いてくる不思議な魅力にとらわれる。懐かしさと斬新さが同居する音という魔法の中で。 -- スターマン 2013-05-11 (土) 14:49:01
  • Beatlesの流れを汲むブリティシュポップのエッセンス満載の素晴らしい詩ですね~こんなのが埋もれているんだな~
    今聴いてたら新しい魅力が湧いてくる不思議な魅力にとらわれる。懐かしさと斬新さが同居する音という魔法の中で。 -- スターマン 2013-05-11 (土) 14:49:39
  • Beatlesの流れを汲むブリティシュポップのエッセンス満載の素晴らしい詩ですね~こんなのが埋もれているんだな~
    今聴いてたら新しい魅力が湧いてくる不思議な魅力にとらわれる。懐かしさと斬新さが同居する音という魔法の中で。 -- スターマン 2013-05-11 (土) 14:49:20
  • キャッチーでいかしたうただな~気にいったよ!!



    円安100円大台に乗った。喜ぶべきことではない。何でマスコミは円安が広がり~経済が上向くという大嘘をまた国民に煽動しているのか、よく考えてみよう!!

    中小企業は85円~90円くらいがちょうどいい。大企業も実は同じだ。内需企業も同様。円安など求めているのは外需依存で海外事業所を持たない小さな一部の輸出企業だけだ。ではなんで財界がリフレ派の緩和を歓迎しているかというと、実は円安ではなく市場への資金垂れ流し、米経済の下支えを歓迎しているだけだ。

    米経済の景気は相変わらず最悪だ。何が上向きの兆しが!、大嘘つきめが、米経済が上向く要素があるならTPPなど行う必要がないだろう。

    間違いなく近いうち世界的な恐慌に陥る。米経済を立て直すにはどこかで戦争ごっこを起こすしかない。いやもうごっこじゃだめかもな。

    -- マカダミアンシュリンプ 2013-05-11 (土) 17:41:52
  • 希望願望みたいな経済記事ばかりメディアを駆け巡る。陰謀だ。

    生命保険の金がアメリカに流れ、円高に。そして、ユダ金ーアメリカ金融ヤクザが、この金で金融博打を仕掛け株価はつり上がっていく。が、いつか来た道。バブルがはじける。
    取り残されたのが、日本の資金。

    損するのは、日本なわけ。アメリカ金融ヤクザは、すでに抜けている。

    同じ映画を見させるつもりか~
    最悪だよ。

    Bad Little actress~はは、よく皮肉った詩見つけてくんね、しかし!!上手い!
    今の日本をとりまく経済状態を完全に皮肉ってる歌詞が鋭い。
    blog主はすごい!!拍手!!なんて喜んでられないんだけどな!
    おい、日本国民よそろそろ気づけよ世界を動かす大悪党がいることを!! -- 応仁のLAN 2013-05-11 (土) 17:50:30
  • 膨大な日本の借金体制はいずれ破綻する。

    担保無き円の日銀による無謀な増刷類似行為は、安倍政権による通貨偽造とまるで類似な通貨の水増し詐欺とさえ言える。
    その通貨で湯水のごとく市中の国債を買い支えても、もはや国債価格の暴落は時間の問題。
    そうなると市中金利は年10パーセントにも跳ね上がる危険性が大きくなるという必然の結果を迎えるのだ。
    低金利の時に変動金利で借り入れた多くの国民の住宅ローンの返済は、この金利の値上がりによって、極端なローン負担増となって重く圧し掛かる。

    アベノミクスによる副作用の後遺症だ。
    安倍政権の無謀な市場への賭けの結果、無垢で健気な国民がその影響で自殺に追い込まれる場合も出てくるだろう。
    かわいそうな犠牲者がいったい何人発生するのだろう。恐ろしい限りだ。
    -- 縄文原人 2013-05-11 (土) 20:53:37
  • good Job!! -- duke 2013-05-12 (日) 02:04:28
  • ああ、今日は五月晴れだな~気分はいい!
    確かにアベノの副作用は覚悟しといた方がいいな。
    米国に逆らうことなどこの政権も出来ないのだから、このままいいとこ取りで終わるわけはない。TPPにしてもオバマの発言をちゃんと訳すと、”日本は入り炊けりゃ入れてやる、文句は言わせないよ”になる。何が”我が国主導のもと、国民のために・・・だ”!笑わせるなといいたい! -- ムシャノコウジ 2013-05-12 (日) 09:33:28
  • 今日はさつき晴れです~この詩がとても心地良いです!!  -- ももこ 2013-05-12 (日) 11:59:51
  • いつもながらNiceな選曲ですね。素晴らしい!

    賃金より物価がより高く上昇することが企業を利すると堂々と言っているのがアベ政権の経済ブレインだ。
    実質的に、労働者は以前より低賃金で働かされる。株等の資産保有者が楽して儲けた泡銭で遊べるのも、泡銭のコストを払わせられる賃金生活者の義務になる。

    これが異次元金融緩和の正体だ。
    アメリカから独立せねばいつまで経っても戦後占領下とな~~んもかわらない。 -- 天然アロイ 2013-05-12 (日) 16:35:22
  • ほんと、知恵者の選択した皮肉たっぷりの詩で面白い!!
    皐月晴れだが、気分まではそうならないな~どうにかならないか日本のマスコミ=デマゴミは。政府の御希望通りのプロパガンダ打って国民を欺く行為は背信行為にあたる。

    経済指標はいくらでもプロパガンダの道具になる。今現実に何がどれだけ値上がりしているか。或いは値上げが予定されているか。輸入原材料、食材、エネルギー関連、その他生活や企業活動の根本を支えるモノの値段がどうなるか。それらと当局が発表する数値と如何なる関係があるか。注目してみると良い。「インフレ」は見えないところで既に大きく膨らみつつある。

    インタゲは止められる、つまり自由に市場を操作できるという前提の話であり、操作できない場合についての処方を持ってないのだ。閉鎖された市場では可能な操作も、世界に開かれた市場では無力であり、コントロール不能に陥る。
    黒田日銀になって1か月にしかならんが、思い通りにゆくどころか想定外続出で、早くも不安定化している。リフレ屋は真実を語っているのではなく、金融市場に何かを起こしたいだけの詐欺師だということだ。
    -- 写楽 2013-05-12 (日) 17:37:16
  • かなり経済が読めるね~面白い詩だ。メロディーも40代より上の人は安心感を抱く音で。安心して聴いてられる。

    このまま国の体力がないままお金ばかり刷り続け、円安が続くと、失業率が高くり、国家は疲弊する。還付金制度を廃止するだけで3兆円の増収になります。
    打開策は増税などとんでもない話で、消費税自体を廃止するのが一番簡明なのです。

    財政が厳しいから消費増税やむなしという人のよい人がいるが、これは大間違いだ。

    なぜなら、消費増税をあげてから国家の税収は減少しつづけている。3%から5%にあげるとその傾向はさらに激しくなった。
    消費増税によって高額所得者への税額控除、法人税減税等が税収減だった。
    消費増税によって、間違いなく税収減になり、景気はさらに後退する。
    これが歴史的事実なのです。

    住宅ローン金利も上がる可能性があり、変動でローンを組んでいる家庭は苦しい。銀行が早く、より確実に債権の回収に走ることも考えられます。苦しむのは国民であるという真実。

    -- 確信犯 2013-05-12 (日) 22:15:30
  • いい天気五月晴れが続きますね。ほんと日本国民はいつまでたっても政府から騙され続け、出来レースを眺め、不満はあるが仕方が無い事と思ってしまうどうしょうもない民族なのかな。真実を知ってNOだと思っても何も出来ないからと静観しかできないこれでひとりひとりの人生終わらせていいのかと最近つくづく思う。 -- main man 2013-05-14 (火) 13:08:57
  • UTOPIAや、そやけどわてこの詩知りませんでしたわ。ええウタやね~メロも詩もええわ~

    安倍のどあほうはどうにもならんな~原発もトルコやら東欧に売りますとな!何考えてまんねん。最低でも福島ちゃんとしてからモノイワンかい!今、海外に原発造る言うたら日本の有能な数少ない原発の技術者が福島そっちのけで皆、海外へ行きます。ますます福島はほったらかしや。ええかげんにせい。

    経済もおんなじことや、せいぜい消費税あげるまではええかっこ出来るように事が運ぶ手はずが出来取るはずや。上手い事人気とりもしてな!TPP参加、消費税増税したらこの男の仕事は終わりや。人気も似非の景気もここまで。はい さようならや!
    わての言う事は経済学者より当たりまっせ! 今までもそやったさかい!! -- こうたろう 2013-05-14 (火) 22:55:54
  • 色って自分の脳が作り出してるイメージなんだね。それなら人それぞれびみょうに違う色彩感覚が理解できるわ!爽やかなコーラスが素敵な詩です!!

    生活必需品は値上がるし回転すしのネタも上がるみたいで庶民にはいいことないわよ。
    プチ楽しみにしてた海外旅行も買い物も出来ないし行く旅費もあがるだろうね。
    アベノミクス効果だと良い事を誇大広告みたいに宣伝するマスコミは許せないね。

    -- れい 2013-05-16 (木) 08:22:57

認証コード(7955)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional