Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

工場・店舗・施設における結露対策

工場・店舗・施設における結露対策

工場・店舗・施設における結露対策

~結露という熱の悪戯が引き起こす病(工場・店舗・大型施設編)~

冷風噴出し口・冷凍倉庫・冷凍車・コンテナ等体育館等大型屋根の折板裏・鉄骨柱どうしてカビが生えてるのか?何故錆の進行が早いのか?シミの原因は何?等もしかしたら熱が引き起こす病「結露」が原因かもしれません!

先日戸建住宅を中心とした結露対策のページ“結露という熱の悪戯が引き起こす病”をUPしましたら結構な反響が御座いましたのでこの部分も皆様が気になる厄介なところなのだなと思いました。本日は工場・店舗に特化して記述しました。いっしょにこの問題を考えてみましょう。

まず簡単におさらい

結露とは

結露の種類

表面結露・・・内壁や窓ガラスに水滴として現れわかりやすい。
内部結露・・・押入れ等空気の滞留するところに発生するもので、
折板屋根裏に水滴が付いている、錆の発生が早い?・板がジメジメ湿っていたりカビが発生している。 ・夏場に地面に打ったコンクリートが何故か濡れている。
  
上記のように表面に水滴として出て解りやすいものから「何か湿っぽい」「どうしてカビが生えるの?」「知らない間にシミができてる?」「錆の発生が早く、異常だ?」と思われる箇所は内部結露が原因かもしれません。

結露のメカニズム
簡単に申しますと、暖かく湿った空気が冷たいモノに触れると発生します。
熱は暖かい方から冷たい方へ移動します。部屋の中の暖かい空気は外気に面した冷たい壁やガラス窓に移動します。その際に熱が取り残された形で壁や窓ガラスに「結露」という水分形としての“熱の悪戯が引き起こす病”の発生が起こります。
そのまま放置して繰り返されるとカビの発生や水分による素材の腐食、発錆という病を併発して身体(建物)の構造体に及ぶ治療が必要となるケースも起こりえます。

大きな器で起こりうる熱の悪戯による病(結露)の症状

1.天井裏の結露

auto_CL8BN5.jpg auto_MdTXgU.jpg
工場や店舗等の天井裏はたくさんの電気や空調の配管が通っています。あらかじめ結露が予想された場合でコストが許された場合は新設時に、断熱材の工夫や保温配管とするなど対策がなされていると思います。
そこまではなくとも簡単な換気口くらい設けられているのが普通です。
この内結露は梅雨時期に多く発生します。配管にも、ダクトにも、結露が・・・・・・。

しかし所詮人間が想定した範囲です。予想だにもしない自然が引き起こす2次的病は想定を超えてやってきます。

そうした場合以下の対策をこうじる事となります。
1.空調設備を見直す。
2.保温配管の巻き替え
3.断熱材のレベルUP
4.換気口の増設 等

2.構造体結露(躯体自体に発生した結露)

冷蔵・冷凍設備や倉庫などで夏場に起きるものです。
下記は2F冷凍庫と1Fの天井裏に発生したものです。
構造体が鉄骨や鉄筋コンクリートの場合は鉄からの錆の発生が著しく他の部分より早期に見られ、メンテナンスも通常より早めのサイクルで行う必要があります。

s_s_s_clip_image002.jpg

3.天井ボードの結露

外観で判断するとパット見は雨漏り??と思ってしまうような、シミが出来ていることで気がつきます。よく考えるとここは1Fで屋根に接してないのにどうして??といういことになり初めて結露によるシミだと判明することも多くありません。

auto_0Ynvwj.jpg

原因
多くは前出の天井裏の配管結露によるものです。

放置すると起こる併発病
 水分→シミ→ カビ素材の腐食発錆となります。

また、天井裏の配管結露により、天井ボードが常に濡れた状態に。カビの原因となる胞子は空気中に無数に存在するため、生育条件さえ揃ってしまえばカビは発生してしまう。カビの餌は、酸素、水、栄養(塵や埃)なので、濡れた状態が続く箇所はカビの温床となる。

3.電気BOX内の結露

工場内の施設などでよく電気BOX内にのみ結露が発生したというケースがある。2つの原因が考えられます

1.部屋が陰圧になっていてBOX内に天井内の暖かい空気が入り込み起こる。
2.電気BOXの電線貫通部のシールがしっかりなされておらず、冷えた電気BOX内に暖かい空気が入り込み結露が生じる。

auto_Qkaxvz.jpg

放置すると漏電により施設の停電等を引き起こし生産や操業に支障をきたす。

4.外壁、パネル間の結露

外壁の表面温度が低くなり、風の循環が少なければ、結露は発生する。
冷気が篭りやすい下部により多くの水滴がついているのがわかる。

auto_K1NMCC.jpg

5.冷凍庫天井部の結露

冷凍庫において、ドアの開閉を頻繁に行ったり、加熱室のすぐ横に設置されたものは、上の写真のような現象が見られる。これは最も厄介な事例で、結露水が凍ってしまうため中途半端な策は効かない。

画像の説明

6.空調設備が不良でおこる結露

目詰まりし、そのまま放置してしまい風量が減少。これにより吹き出される空気が過冷却ぎみになって、ここに暖かい空気が触れてしまうと、確実に結露が発生します。これらは元となる設備の機能回復、性能UPにより直ぐに改善できます。

7.保温材破損部の結露

保温材(グラスウール)が破れており、そこから結露発生。グラスウール自体は断熱性能が高いが、局部より結露が発生しグラスウールが濡れてしまうと、一気に断熱材としての機能を果たさなくなってしまう。
画像の説明

8.パネル天井面の結露対策

工場設備で低温度帯の環境の部屋に多く起こる。
原因とし手は、加熱室の給気ファンのフィルタが詰り、工場全体が陰圧になり起こる。

auto_Fe9lsC.jpg

簡単なまとめ

天井裏などは風を循環させるだけでも結露を解消することは可能です。結露対策を行うべき対象が、物なのか、空気なのか、環境なのかを事前に調査し、対策を施すことが重要です。

塗材・調湿材という治療薬で出来うること

結露防止塗材・・・菊水化学工業㈱の“ケツロナイン”
内壁、天井裏等に塗装し余分に発生した湿気を吸いとり湿気を放つという調湿機能を充分に発揮し、しかも防カビ性に優れ、その効果を持続させる塗材です。
多孔性が特徴となっている珪藻土を原材料とした結露防止塗材は、無数にあるミクロン単位の細かい空洞一つひとつが水を貯めるタンクの役割をはたし、抜群の吸湿性を発揮します。1mmの厚さで1m2に塗られた結露防止塗材は600gの結露水を吸収します。これは平均的な住宅に結露防止塗材が使用された場合、一室(6畳)で約11kg(理論値)の結露水を吸収することができます。
こちらがメーカー”ケツロナイン”のカタログ ↓画像クリック!

auto_1F9lXL.jpg

電気BOX内部調湿材

電気BOX内部に発生する結露に有効です。中に貼りつけたり、吊るすだけです。
「ベルサニー®ドライ」に使用されている繊維素材は帝人ファイバーのシート状乾燥・調湿材「ベルサニー®」。シリカゲルの約2倍という吸湿量と、5倍以上の吸湿速度を実現。急激な温度・湿度変化が起こる環境下で高性能を発揮します。

画像の説明

結露防止剤(断熱層による)・・・株式会社日進産業の「ノン結露」

こちらがメーカーの”ノン結露”カタログです。↓

auto_zZpCQ5.jpg

ノン結露は断熱をすることで熱エネルギーの損失を抑え、その熱エネルギーを利用し、構造体表面に到達した水分を効果的に吸放出コントロールすることで、結露の発生を抑えます。セラミック断熱層が屋外に放出される熱を最小限にし発熱・発散層が吸収・発散を繰り返すことにより結露の発生うぃ防ぐシステムの塗膜。病院や食品工場、学校・レストランなどに防カビ抗菌対応タイプのものも用意されています。

画像の説明

9.常に結露している水管等の防錆対策

濡れてるなら濡れていても塗れる塗料の選択があります。

中に水が通る配管は特に気温が上がる夏場は常にビショビショに汗をかいた表面結露状態です。
冬場でも環境によっては湿度も絡んできて1日を通じてやはり濡れている時間の方が長いというものも御座います。
これらの環境での防錆技術は弊社が得意とする分野のひとつです。

工場に通る工業用水や水道施設などの配管、水槽類ガズ変圧配管。がこの類となります。トンネル内の鉄構造物も結露が酷いですから同環境といえるでしょう。表面がWetなのですから通常の防錆処理では全くダメです。
答えは簡単です。湿潤用あるいは水中硬化塗料を使った防錆処理をすればいいのです。

対象物:上記環境の鉄構造物・コンクリート構造物となります。
塗料のメカニズム:簡単に申しますとエポキシ系の水中ボンドを塗料(ゲル状)或はパテ状にした2液の塗材です。
メカニズムとしては、対象面の水分を置換しながら錆面に浸透し強力に付着する。

弊社の最新の施工例がございますのでご紹介しましょう。
今月終了したばかりのポンプ所の水管です。
auto_fEs0G8.jpg auto_N3BQVE.jpg

使用した塗料:Damp Coat(ダンプコート)
塗料メーカー:ジャパンカーボライン株 メーカーリスト参照
特徴:材料固形分70%の低VOC塗料で臭いもあまり気にならない。
混合後24時間(20℃)で完全硬化するが水分を置換しながら硬化するのでビショビショに濡れてる対象物でも塗装可能で且つ防錆能力が期待出来る。

価格:当然ですが通常の防錆塗料仕様より高価です。(施工価格は弊社へお問合せ下さい。)

10.夏型結露・脱臭効果もある優れもの!

コンフォート・シート 取り扱い始めました。
遠方の方で結露に困っていらっしゃる工場や商店の管理者様、お待たせしました。弊社が工事にお伺いすることなくこの優れもので結露を抑える事が可能です。
以前紹介した、テクノス中田さんの商品です!!

コンフォートシート コンフォートシート2

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional