Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

My Blog/2012-09-29

Top / My Blog / 2012-09-29

Tag: Fixerという名の亡霊~Harvest Moonの夜に寄せて 9/29SelectSong by GrapeFruit Moon by Tom Wais

Fixerという名の亡霊~Harvest Moonの夜に寄せて

日中の仕事における喧騒空間を離れ、夜のしじまのふと一息つける時間帯が何よりストレスを消費して明日へエネルギーを蓄積し未来を構築するideaが脳裏を交叉するゾーンと言えます。物事を判断するのはやはり冷静さが必要なのでこのゴールデンゾーンに行うことが多いですね。

今年の5月から人気blogランキングに参加してきましたが、5月半ばからランキング1位になって以来約半年間NO.1の座をキープして現在に至りました。
ランキング参加の目的はより広い層の人へMy Blog=自分の存在を示し意見を求めることでした。お陰様で数多くのコメントを頂き今現在固定したコメントフォローワーの方が定着したことと、NO.1の座を長い間キープしたという達成感で目的を達成しましたので9月末で区切りとしてランキングサイトへの登録は解除することにしました。
My Blog の方は引き続き従来通りこの部屋で店開きしますので今まで通り宜しくお願い致します。

画像の説明

さて、予想通り安部氏が自民党総裁に選出されましたね。政権運営もそうですが、対外特に対韓国、対中国関係が心配です。アメリカは好都合だと感じているでしょう。このまま日本国の総理となる可能性が高いので極右の保守ですから対米従属の関係は今までどおり保たれるでしょうから。

安倍さんは資金源というバックボーンは他のどの候補よりも豊富に持ち合わせているようです。政治と金は切り離せない一卵性です。提供する側と受ける側が、常にギブ&テイクの関係で成立していてその方程式が崩れた時に政治的スキャンダルや人の命が秤にかけられるのです。

画像の説明

アメリカの生んだ大富豪も沢山いますよね。鉄鋼王のカーネギー、自動車王のヘンリー・フォード、石油王のロックフェラー、新聞王のハースト等。中でも私が一番謎めいてると感じる大富豪は、先日のMy Blog /2012-09-15で取り上げました詩“Wall Street Shuffle”の歌詞の中にも登場した人物の”ハワード・ヒューズ”です。

彼はテキサス出身で大学は出ておらず、親の会社を継いで、映画会社を作ってみたり、ラスベガスをそっくり買い占めたりカジノ、ホテル、TV局も買収したりした男です。膨大な資産を得たが資金源がイマイチ不透明なのです。

晩年はバハマ暮らし。晩年といっても彼はこれらの事業を50歳台で一線を離れ見切りをつけアメリカを脱出しそれ以後71歳で“変死“するまでバハマで隠遁生活をしていた。ある意味すごい人生設計だなと関心してしまいます。

彼は現代アメリカの変革期である、ケネディ~ニクソン時代に生きた影のフィクサーだったのです。ニクソンが大統領に就任してから、ヒューズとの接点がやたらと増えています。
その頃からさまざまな形での工作活動が開始されたのです。

画像の説明

この時期のアメリカは真に大きな変革期でした。70歳の老齢アイゼンハワーから43歳の若輩ケネディーが政権を引き継ぎ政治的工作により暗殺される。ウオーターゲート事件でニクソンは失脚するなど裏工作による政権争いも激しさを増していました。

大きな変革をもたらす裏には代償というものはやはり多くの形で出てきてしまいます。権力の中枢に対して邪魔な人物、不要な人物の徹底排除もその一つです。
彼らは相手を人間だとは感じていません。
政治的フィクサー活動を続けていた、ハワード・ヒューズも例外ではなかったという事です。同時代の有名人ではロバート・ケネディと噂のあった世界的大スターマリリン・モンローも同じように何らかの政治的要因で葬られたのでしょう。

アメリカの競争社会というのがもたらした機構とは、大富豪やスターにも例外でなく利用だけしたらゴミくずのように葬られる冷酷非情で残忍な文明機構と言えます。
各界のモンスターにも影のように纏わり付くのです。

既に過去のものだが、大国アメリカの繁栄の裏に対比するように存在するFOCUS(病巣)とも言える影の部分は今も存在し世界に波動を与えている。
独自の文化が育った現在でも祖国のひとつとも言えるヨーロッパへのコンプレックスと先住民であるネイティブ・アメリカン(アメリカンインディアン)の土地や利権、金鉱等をむしり取り追い払った冷酷非道な仕打ちを今も亡霊のように感じもがきながら存在している国がアメリカ。

一見、過去の事を振り返り辿るのは無意味のように思われますが、現在の社会情勢を見るには過去の歴史を辿ってみるのも大きな視野で現状が見えてきて“なるほど“と感じる自分の中で生まれくる瞬間はある意味では至福の時と言えます。

明日は中秋の名月ですが、台風の影響でこちらでは綺麗な中秋の名月=Hearvest Moonは残念ながら見られそうにないですね。今晩は月をテーマにした夜のしじまの貴重な時間に流れていたら心に沁みるような良い詩をご紹介しましょう。この人程、夜という魔法の時間帯が似合う人も居ないかもしれません。あの独特の押しつぶされたようなダミ声を聞くと、夜につき物の酒や夜空、ネオン街の吹き溜まり、のような欠かせない脇役も自然にイメージされてしまいます。

画像の説明

アメリカの西海岸L.A在住の酔いどれシンガーソングライター Tom Waitsが1973年発表したデビューアルバム名作“Closing Time”より”Grapefruit Moon"という詩をお届けしましょう。彼の音楽はワルツ、ララバイ、ブルース、ジャズがベースでストレートでアバンギャルドな面も持ち合わせている混在型の音楽です。初期のこの頃は比較的メロディーも流麗で聴きやすい佳曲が多いですね。私もこの1stと2nd Albumは愛聴盤です。

夜のしじまにぽっかり浮かぶ月と、自分が目指すものを重ねて見た“ひとつだけ輝く星”の輝く夜空を見上げて自分自身へ問いかける内省的な歌詞とシンプルな言葉の羅列がすばらしい詩です。生憎の天気で中秋の名月見れないようですので、添付のyoutubeに綺麗なハーベストムーン(Grapefruit Moon)が映像で映っていますのでご覧下さい。それではどうぞ~

Grapefruit Moon

Written by Tom waits

Grapefruit moon, one star shining, shining down on me.
Heard that tune, and now I'm pining, honey, can't you see?
'Cause every time I hear that melody, well, something breaks inside,
And the grapefruit moon, one star shining, can't turn back the tide.

Never had no destination, could not get across.
You became my inspiration, oh but what a cost.
'Cause every time I hear that melody, well, something breaks inside,

And the grapefruit moon, one star shining, is more than I can hide.

Now I'm smoking cigarettes and I strive for purity,
And I slip just like the stars into obscurity.
'Cause every time I hear that melody, well, puts me up a tree,
And the grapefruit moon, one star shining, is all that I can see.

Grapefruit Moon

訳 詩 yasushi haruno

グレープフルーツのような月、輝く星ひとつ 僕を照らしている
あの曲をもう一度聴きたいと 恋こがれている僕を君は分からないかな?
あの旋律が聴こえる度に 心の中で何かが砕けてゆくんだ
グレープフルーツのような月、輝く星ひとつ 時の流れは、戻せやしない

踏み越えられない運命 そんなものはなかった
君は僕にインスピレーションを与えた だけどいったい何を失わなければならないというのか
あの旋律が聞こえるといつも 心の中で何かが壊れてゆく
グレープフルーツのような月、輝く愛ひとつ 僕には真実を覆い隠せない

今、煙草をくゆらしては“ 純粋さ”とは何か心で葛藤する
そしてまた、夜空の星のように サインを送りながらも暗闇に滑り落ちていく
だけどあの旋律がきこえるといつも 木に登って夜空を見渡す
グレープフルーツのような月、輝く夢ひとつ 僕にはそれしか見えないから

オリジナル音源youtube ↓

http://www.youtube.com/watch?v=TKQaSZXEK2s



コメント

  • ハーベストムーンは見れそうにないですね。政治がよく理解出来ない私でも安倍さんはアンナ形で政権を投げ出した悪いイメージがあって受け入れられないな。
    なんか政治は何も動かない感がとても強いですね。

    グレープフルーツムーンってとてもロマンチックでいい詩ですね。週末の夜に聞くと最高のような詩です。 -- yu 2012-09-29 (土) 01:34:14
  • 影の男フィクサーの存在は避けて通れない問題です。良い意味でも悪い意味でも体制維持を求める内閣に対しては批判的であるべきです。 -- kouji 2012-09-29 (土) 03:27:11
  • ハワードヒューズは確かに数奇な人生を歩んだ人と言える。やはりアメリカ激動の現代を生き抜いた生き証人だったが奇妙な変死を遂げた。短期間に億万の富を得るのだから
    政治がらみのビジネスをしていたに間違いはない。CIAがらみで動いていたんだろう。

    安倍自民党政権は右寄りの保守に逆戻り、いいことないよ、きっと。 -- 応仁のLAN 2012-09-29 (土) 09:44:06
  • フィクサーは必ず存在し影の支配者とも言える。日本でも表舞台には決して現れまいが
    大物資産家やヤクザ組織が必ず絡んでいる。それにまとわりつき蔓延るダニは多数いる。マスコミ勢力もそれらの一部に過ぎない。この構図を少しでも崩していかない限り多くの国民の望む生活は出来ない。

    自民党安倍政権、結構じゃないか自民党らしい保守まっしぐらで国民の支持は得られやしないよ。崩落野田政権といっしょに地獄へころがっていって欲しいものだ。 -- マカダミアンシュリンプ 2012-09-29 (土) 09:58:05
  • 心に沁みるいい詩だ。トムウエイツの初期は馴染みやすいメロディーで小粋なバーに流れてるような楽曲が多くてとてもリラックスして音楽、詩を感じることができる。この詩もまさにそれだ。自分のカラーで勝負できる人はやはり何年経とうが色あせることはない。

    安部政権か、期待できないね。やはりblog主の言う。レボリューションが必要です。 -- ホットチョコレート 2012-09-29 (土) 10:16:01
  • いつものようなyasushiさんの素晴しい訳に感激です。ほんと心に染みわたる詩ですね。 -- れいん 2012-09-29 (土) 10:30:12
  • あ~yasushiさんの一番表現がきれいに再生できている詩の分野ですね。やはり心に沁みる詩というものは人の心の突き刺さり、問いかけて、自分をあてはめてしまう。英語の歌詞だとダイレクトに心にこないことが多いけど、yasushiさんの感性あふれる訳は他では体感できません。とてもすばらしい。

    今日は政治に関してあまりコメントしたくないくらい心が洗われた。
    一言だけ、阿部さんこんどはどこの具合がわるくなるのかなあ! -- トロイメロイ 2012-09-29 (土) 10:53:29
  • いつもすごい感性ですがほんとこの色のyasushiさんは格別です!!ランキングは目標達成で解除。正解です。まともな読者、コメントを返す人ばかりではないので、色んな下心でメールしてくる人や業者もいるのが現状です。

    固定フォローワーでも輪は広がりますから。yasushiさんのblogは広範囲拡散可能です。私も拡散銃をもっていますからお任せ下さい。 -- 天然アロイ 2012-09-29 (土) 11:42:45
  • 台風17号が列島縦断で中秋の名月は見れるところは限られてしまいますね。確かに夜は魔法に掛かってるような不思議な時間帯で体内時計も遅れ気味です。その分セロトニンの分泌量が増えるので人間の心がダメージを最小限に抑えられているのでしょう。

    素敵な詩ですね。グレープフルーツムーン。 -- 縄文原人 2012-09-29 (土) 13:32:25
  • 正に政界、経済界の構図です。この関係は断ち切る方が難しいのでいかに上手く利用しあうかです。相手に不利益なことをするとたちまち命などないと思った方が良い非常な世界です。ギャング団、ゴッドファーザーの世界はフィクションではないのですから。

    NHKのドラマのように訳の解からないテロップ”このドラマは事実に基づいたフィクションです。”というような間違った日本語表現をするようなドラマは怪しいと思ってください。必ず嘘のストーリーに書き換えている。事実に基づいたらどう考えてもノンフィクションだろうに! -- ムシャノコウジ 2012-09-29 (土) 15:54:08
  • 曇天で夜には雨だろうから中秋の名月は無理だな。やはり悪い裏工作せにゃ巨万の富は得られんのですな~。生涯貧乏生活決定。それも考えようよっつては悪くないだろう。

    ケネディやニクソンの時代はアメリカも近代の中では荒れていたじだいだもんね。フィクサーなんてかなり存在しただろうね。今現在どのくらいいるのかしらないが。 -- マフィン 2012-09-29 (土) 17:24:17
  • 安倍ちゃんは今度はきっと潰瘍性大腸炎の特効薬の副作用でダウンだろう!(笑)長く続く政権とは思えない。対中ように同じ山口県出の高村氏を副総裁に起用したが、どれだけパイプがあるのかしらないけどね。既成政党と維新は御免だね! -- どこものこ 2012-09-29 (土) 17:56:08
  • 中秋の名月が見えない夜に、狼は出ないが、恐ろしくため息の出る話をしてみよう。blog主も度々ご指摘の通り、以下に記すのはアメリカが行っている、日本へのコントロール体制の真実である。

    1993年8月に細川政権が誕生した際、アメリカは日本が実質小沢構想の基に日米の二国間体制から抜け出て、国連を中心とした多元的な安全保障体制を構築するのではないかと警戒した。そこで、日本をアメリカに従属させ続けようという意図で、1995年2月に「東アジア戦略報告」を取りまとめたのも、ナイだった。彼の構想は日米同盟再定義につながっていき、彼は2000年にはアーミテージらとともに超党派で対日外交に関する「第一次アーミテージ・レポート」を、さらに2007年に「第二次アーミテージ・レポート」を出した。今回のレポートは第三次レポートとなる。

    この一連のレポートは、日本の自立を阻止し、日本をコントロールし続けようという現在のアメリカの体制の意志を反映している。アーミテージ、ナイだけではなく、キャンベル国務次官補、マイケル・グリーン戦略国際問題研究所上級顧問らも同様の考え方をしている。

    レポートが超党派の有識者によってまとめられたことは、11月にオバマが再選されようが、共和党のロムニー政権が誕生しようが、基本的な対日政策は変わらないことを意味している。それは、 アメリカは占領軍当時の発想のまま日本を利用しようとしている。
    -- ソドム 2012-09-29 (土) 18:11:19
  • Tom waits いたね~そういえばだみ声のドランクロッカーが。いい詩作るのは感性がすばらしいからね~月と一番★に馳せる想いだな~

    維新の会の選挙対策委員に竹中平蔵だと。維新終了だな。新自由主義の政策へまっしぐら~~格差社会の反省もないままに終末路線だね。 -- main man 2012-09-29 (土) 18:21:01
  • tomu Waitsの渋い声はええな^出そう思てもなかなかデマへんで、こんなへしゃがれた声は。詩の内容もシンプルで自分をみつめなおす素直なええ詩や。若い人にぎょうさん読んでもらいたいなあ。

    政局はど~もこうもあきまへん。安倍さんなあ、長州の保守を強調したような人間やさかい分かりやすいが何にも変革は出来しませんこの男は。もう、眠たなるようなな~
    -- こうたろう 2012-09-29 (土) 23:57:43
  • いい詩だ! -- よのすけ 2012-09-30 (日) 01:44:14
  • 雨風強くて中秋の名月は見れないようです。九州、中国地方はTvだと綺麗な月が出てましたね。羨ましい!!この詩好きだな~。この詩の作者はなんか譲れないものをもってるようで、yasushiさんの訳からとてもそれが感じ取れる。
    すばらしい詩です。 -- れい 2012-09-30 (日) 22:32:52
  • いい加減にしろ、民主党の現政権&官僚ども。復興予算の使い道がでたらめじゃね~か!被災地の人間でなくとも許されない行為だと思うぜ。それをまた海外メディアしか大きく取り上げない犯されたわが国の記者クラブ制度のマスコミよ、もうええかげんにせい!!

    英紙『ザ・デイリー・テレグラフ』は25日、日本はあらゆる努力をして東日本大震災の復興・再建のための資金を工面していたが、捕鯨研究や受刑者の訓練など、震災の復興とは無関係の用途に流用されていると報じた。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

    大地震と津波の被害に見舞われた後、日本政府は税金引き上げや予算削減などを通して、総合19兆円の復興・再建予算を捻出した。政府は東日本大震災からの復興を図ることを目的として、3000億円分の「国内立地補助金」を設けた。その補助金が交付された件数は510件に上るが、被災地は3県でわずか30件だ。

    時事通信 9月30日(日)18時58分配信によると、新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は30日、福島市内で開かれた同党衆院議員のパーティーであいさつし、東日本大震災の復旧・復興予算の「流用」が指摘されていることに触れ、「こんな政治をするために政権交代を果たしたわけではない」と批判した。小沢氏は「多くの部分が復興、震災とは関係のないところに使われている。役所の予算獲得、縄張りの拡張のために震災が利用されている」と語った。

    民主党よ、くだらね~内閣改造などもう何の用もなさね~ので必要はない。そんな無駄な行為はやめて即刻解散せよ!!



    -- duke 2012-09-30 (日) 23:40:10
  • 心が洗われるいい歌です。 -- ももこ 2012-10-01 (月) 15:25:09
  • コメント欄も政治専用ブログと間違う位に通な人が集ってるね~。すげえ~~ -- うらしま 2012-10-03 (水) 18:06:38

認証コード(2030)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional