Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

My Blog/2015-08-13

Top / My Blog / 2015-08-13

Tag: Desperados Under The Eaves〜軒下の無法者〜 8/13 Select song byDesperados Under The Eaves / Warren Zevon

Desperados Under The Eaves〜軒下の無法者〜

画像の説明

連日30度越えの猛暑、(皆さんの地区ではもっと高いかもしれません。)が続いていたのですがお盆休みに入った途端に朝から雨で少し気温も下がり久しぶりに扇風機なしの夜を過ごしました。
パフォーマンステストで落とされた原爆。今年は近いので広島の平和の祭典に参列しました。案の“定安倍帰れ“コール
が会場をコダマしてしていましたがそれを伝える報道機関など非無。
世界一厳しい審査基準とまた国民を騙す創作台詞を踊らせて川内原発を再稼動させた。此の国の権力者には犯罪意識などない。
いつも思うんですが此の国の国民は誰かのせいにしたり、誰かがやるのを待って見てるだけだったり、そうなればいいですねって思ってるだけだったりそんな国民が大半でしょう。そんな国民一人一人の本当に大事なものってなんなんだろう?って意識を持って自分の出来るちいさなことから変えていくことが全てに繋がるものだとおもいます。

画像の説明

それを先導する若い国民の代弁者が必要です。今、山本太郎さんがもう少し勉強されて力を蓄えられたら一番近い存在だと思います。間違ってもアメリカ仕込みの自民党小泉ジュニアなんかに印籠を渡してはいけません。

さて、昨年秋くらいからface bookを初めてあちらの方が手軽に出来るのでこのblogの方の更新が中々できずに申し訳ございません。しかし face bookの発信力、速さはやはり脅威です。僕は時々face bookの投稿にも洋楽の訳詩を掲載しているのですが、詩全てを掲載しない時もあって、先日もfacebookで知り合ったアメリカの友人から日本人の彼女が読みたいというから全文訳詩を掲載してと頼まれたり、海外で暮らす日本人の方や日本語を理解してる、あるいは勉強中の外国の方からの熱いmessageが届き大変やりがいを感じ嬉しく思っています。最近はここよりface bookの方が新しい訳詩を掲載しているかもしれないので訳詩を見たい方は是非facebookにアクセスして閲覧ください。“晴野康史”と検索入れて頂ければすぐ僕の部屋が出ると思います。

画像の説明

それでは今日はその海外の友人から訳詩をりリクエストされたものをお届けしましよう!

軒下の無法者〜Desperados Under The Eaves 〜Final track from “Warren Zevon” (1976)

〜言葉の強さとスリリングで哀愁ある旋律を併せ持つテキーラサーキットの愛すべきoutlaw〜
“たとえCaliforniaが太平洋に沈んでも、このモーテルは俺が宿代を払うまでは建っているだろう〜いいかい!人生思うように行かなくたって軒下に隠れてしまった無法者のように自分の形(なり)を潜めちゃだめだ“ とハリウッドのハワイアンホテルに佇んで自分に言い聞かせるように書かれたこの作品ひとつをとっても彼の創り出す言葉の強さ文脈から伝わるロマン、スリリングで哀愁を感じる旋律は素晴らしい。これは友人でありWarrrenの才能を誰よりも理解していたJackson Browneの持つ感性とはまた異質だけれど、モノを見つめ見定める確かな眼差しまたそれを拡散放映するprojectorは同じ領域だと言える。Jackson Browne 全面プロディユースしたアサイラムからの再デビューアルバムは、名曲揃いなので、どの曲を選んでもよかったのだけど、”Mohammed's Radio“は以前僕のface bookで既にとりあげたので、エンディングの部分のハミングみたいな分厚いコーラスの旋律が非常に印象的なアルバム最後を飾るこの詩を〜
画像の説明

Desperados Under The Eaves

Written by Warren Zevon

I was sitting in the Hollywood Hawaiian Hotel
I was staring in my empty coffee cup
I was thinking that the gypsy wasn't lyin'
All the salty margaritas in Los Angeles
I'm gonna drink 'em up

And if California slides into the ocean
Like the mystics and statistics say it will
I predict this motel will be standing until I pay my bill

Don't the sun look angry through the trees
Don't the trees look like crucified thieves
Don't you feel like Desperados under the eaves
Heaven help the one who leaves

Still waking up in the mornings with shaking hands
And I'm trying to find a girl who understands me
But except in dreams you're never really free
Don't the sun look angry at me

I was sitting in the Hollywood Hawaiian Hotel
I was listening to the air conditioner hum
It went mmm...
Look away
(Look away down Gower Avenue, look away)

Desperados Under The Eaves

訳 詩 yasushi Haruno

ハリウッドのハワイアンホテルに佇んでいる
俺の心のような空っぽのコーヒーカップを覗き込んでいる
ジプシーの教えはまんざら嘘じゃないなって人生観が頭を過る
今、L.Aにあるしょっぱいマルガリータを全て
飲み干してやるぜって気分だ

神秘主義者と統計学が裏打ちするように
Californiaが太平洋に沈もうと
このモーテルは俺が 宿代払うまで建っているだろう

木々越しに見える太陽は邪悪で光を与えてくれないように見えないか
その木々と言えば処刑された泥棒みたいにしな垂れている、そんな感じだろ
軒下に隠れている無法者のように自分の形(なり)を潜めちゃダメだ
天は消えちゃいそうな者の味方なんだから

朝まで震えっぱなしの手で起き上がる
それから俺は自分を理解してくれる女の子を探してるところ
夢を除いては本当の自由なんて無いこの世の中
光の届かない太陽は俺に対して怒っているように見えないか

ハリウッドのハワイアンホテルに佇んでいる
騒がしいエアーコンディショナーの音を聞いている
それは息切れがちな 俺のため息の様に続く mmmmmmmmmm

目をそらしてみよう(視点を変えてみよう)
目を向けてみよう(光差し込む通りへ)
目をそらしてみよう(視点を変えてみよう)
目を向けてみよう(光差し込む通りへ)

ほら、ガウワー通り沿いに目を向けてみる

youtube 原曲 ↓

https://www.youtube.com/watch?v=6NFDgl8TnUE



コメント

  • yasushiさんお久しぶりです。お元気ですか?まだセンスの良い訳詩はとても魅力的です。購買意欲をかきたてられます。(^^)レコード会社の宣伝部に就職が良かったと思うくらい!コメントもナイスだし(笑) -- yu 2015-08-13 (木) 15:51:12
  • yasushiさんお久しぶりです。お元気ですか?まだセンスの良い訳詩はとても魅力的です。購買意欲をかきたてられます。(^^)レコード会社の宣伝部に就職が良かったと思うくらい!コメントもナイスだし(笑) -- yu 2015-08-13 (木) 15:51:15
  • オ〜お久しぶりです。この詩いいな〜鳥肌たったわ〜〜!!流石!!まだ反原発講義集会参加してますよ!!
    yasushiさんも色々発信してくださいな!!





    -- むしゃのコウジ 2015-08-13 (木) 16:48:54
  • 雨だ雨だ今日はここも!安倍のバカはどうしようもないとこまできてるので近いうち崩壊すんじゃね〜かあの政権
    俺たちもなんか崩壊させるための手榴弾でも投げたいね〜!!
    う〜ん、いい詩だ。痺れた!! -- 縄文原人 2015-08-13 (木) 17:36:41

認証コード(7799)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional