Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

My Blog/2013-11-10

Top / My Blog / 2013-11-10

Tag: 悪い夢を放映する無機質なProjector 11/10 Select song by Love has No Pride/ Eric Justhin Kaz

悪い夢を放映する無機質なProjector

オリンピックの招致が決まり、来年度に消費税増税を決定した。現在このために、駆け込み消費が生じて一時的に景気回復のような感じを経済界に与えている。忘れて欲しくないのは、増税は史上最大の超デフレ政策という事だ。今行う必要性のない増税で日本経済を粉々に破壊し尽くしてしまう懸念が存在している。

画像の説明

来年増税以降の景気、経済の低迷は眼に見えている。特に中小企業の倒産が急増するのでは、と危惧されている。それは大企業のように中小企業の多くはうまく価格転嫁できず、収益を圧迫する可能性が非常に高いからだ。要するに客が“消費税分まけろ”と言えばそうせざるを得なくなるケースが多いということ。中小企業は増税されると労働者に給与の上げ幅は減少もしくは無しとならざるを得ない。それと現在の駆け込み需要の剥落に伴い、売り上げが極端に減少すると予想されている。

物価は上がるのに消費購買能力は伸びないという生活防衛に入っていた一般家庭の家計も増税前の最後の冬のボーナスを前に消費の拡大も最後のあがきを見せるだろう。
しかし増税以降は一気に節約モードとなる。

画像の説明

世の中の本質は不景気なのに株や商品取引だけが盛り上がり盛況さで世間を騙すアメリカ型の経済を日本でやってしまおうという実態のない空虚なるアベノミクス。それは一言で言うと“勝てる当てのないギャンブル”です。

米ドルは曲りなりにも基軸通貨なので幾ら増やしても何とかなっているが円なんて価値が下がったと時点で万事休す。実際に株で儲けた人が居るとも居ないとも定かでない現状だが、現在の状況だと日銀が金をばら撒いて年金世代の金持ちが資金で株を買い支える構図が破綻したら終わる脆くて弱い日本経済の駄目な部分のみ増幅される懸念がある。

円安で一部大企業だけ恩恵を受け業績好調とえらく誇張した報道が多いけど蓋をあければ中身はボロボロです。円安がなければ赤字の状態。内需の一流企業の代表各、ヤマダ電機やケンタッキー、マクドナルドなどいずれも赤字決算です。

画像の説明 画像の説明 画像の説明
今の日本の経済は円安と増税で完全に歯車が狂ってきている。日銀は、今日も日経平均を支えるために、1日でETFを百数十億円分購入して、見せかけの経済回復を演出しています。アメリカ様の言いなりのアベ、黒田、竹中こんな奴らが本当に日本のことを考えている訳はなく。円安や消費増税でかさ上げされている今の経済はいずれ剥げ落ちてゆきます。
この世の中、知らない間におかしな方向に進んでいくような、日本において政府という存在は国民が望まない悪い夢を現実と化して放映する無機質なprojector(投影機)のようなもの。皆さんくれぐれもご自分の眼で現実を見つめてよく考えて行動しましょう。

画像の説明 画像の説明
さて、今夜はちょっとマイナーなアーティストの素晴らしい極上のLove Songをご紹介しましょう。日本では目立ったヒットもなくマイナーな存在、ソングライター全盛期の1970年代から活躍しているアメリカ西海岸のアーティストで、Eric Justhin KazというアーティストがAmericann Flyerというグループ名義で発表したファーストアルバムに収められている“love has No Pride”という詩です。このエリック・カズというアーティストの顔写真を初めて見た時に私の岩手の親友に似ているので親近感を覚えたのを思い出しました。

この詩は元々Bonnie Raittのファーストアルバム用にEric Kazが書き下ろしたナンバーでBonnie Rait(1972年)の他にもLinda Ronstadt(1973年)、Tracy Nelson(1974年)、Paul Young(1993年)、Rita Coolidge(2004年)他たくさんのアーティストがカバーして歌っているので耳にされたことのある方も多いかも知れません。それだけ同じアーティストからも愛された詩ということです。今日は自身の1976年のオリジナルをお聞き頂きます。

皆さん愛する人が突然、昏睡状態に陥る状況になった場合、惜しみなく自分の愛を表現するには何をしたらよいのでしょうか?ホントの愛の重み、価値を考えさせられる名曲です。

Love has No Pride

Written by Erick Justin Kaz

I've had bad dreams
too many times,
to think that they
don't mean much any more.

Fine times have gone
and left my sad home,
friends who once cared
just walk out my door.

Love has no pride
when I call out your name.
Love has no pride
when there's no one left to blame.
I'd give anything
to see you again.

I've been alone
too many nights
to think that you
could come back again.

But I've heard you talk
"She's crazy to stay."
But this love hurts me so,
I don't care what you say.

Love has no pride
when I call out your name
Love has no pride
when there's no one left to blame.
I'd give anything
to see you again

If I could buy your love,
I'd truly try my friend
And if I could pray,
my prayer would never end.

But if you want me to beg,
I'll fall down on my knees;
asking for you to come back
I'd be pleading for you to come back
begging for you to come back,
to me.

Love has no pride
when I call out your name
Love has no pride
when there's no one left to blame
I'd give anything
to see you again.

Yes, I'd give anything
to see you again.

Love has No Pride

訳 詩 yasushi haruno

悪い夢を見てきたみたいだと
そんなことをこれまでに幾度となく
考えてみたけど
そんなの今はもう どうでもいいことなんだね

素晴らしく思える時は すぐに過ぎてゆくもので
この悲しみの染みわたる 私の心からも去っていった
以前、気にかけてくれた 何人かの友人も
もう 今は居ない

愛にプライドなど無くて
例えばあなたの名を 大声で叫んだ時
愛というものはプライドを失くしている
本気で非難したり争う人が去り 誰もいなくなった時にも
プライドなど必要なくなっている
私は 何だってすると思うな
また あなたに会えるなら

数えきれない夜を
ずっと独りで過ごした
あなたがまた 眠りから戻って来ることを
常に 心でイメージして

あなたが心で話すのを聞いた
『未練がましくあの家にまだ居るなんて どうかしてる』と
あなたが何を言おうと かまわないけど
この愛は あまりにも私をナイーブにさせる

愛にプライドなど無くて
例えばあなたの名を 大声で叫んだ時
愛というものはプライドを失くしている
本気で非難したり争う人が去り 誰もいなくなった時にも
プライドなど必要なくなっている
そして私は 何だってすると思うよ
また あなたに会えるなら

もしもあなたの愛が 買えるなら
私は友だちを ひどく苦しめることだってするかもね
もし私の お祈りであなたが目覚めるのなら
その祈りは 終わることは無いと思う

あなたが私に 物乞いするよう望むなら
私はひざまずいて お願いしたっていい
あなたが私のもとに戻って来てくれるようにと
強い想いで願い続けるよ、おしみなく

愛にプライドなど無くて
例えばあなたの名を 大声で叫んだ時
愛というものはプライドを失くしている
本気で非難したり争う人が去り 誰もいなくなった時にも
プライドなど必要なくなっている
そして私は 何だってすると思うよ
また あなたに会えるなら

そう、私は何だってするよ
また あなたに会えるのなら

youtube オリジナル音源 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=OidInE98s0w


コメント

  • たしかに今の日本の経済はおかしくなりはじめているような気が私にでも解ります。
    増税はぜったい今は必要じゃない。

    涙がとまらない~いい詩です。"Love has No Pride" -- yu 2013-11-10 (日) 14:23:54
  • 素晴らしく感動的な詩、訳だね。



    全てはアメリカ様の為の増税にTPP.
    増税をすれば必ず内需が激減して、逆に税収が落ち込むという「逆相関」の税制だからです。1%の増税で増える収入が2兆円だの2.5兆円だのと言われますが、これは真っ赤な嘘です。税率が上がれば上がるほど、1%当たりの増収は激減していきます。しかも、内需の減少により、所得税や法人税など、他の税収が落ち込むという弊害も確実に起こります。実際に1997年に消費税が3%から5%に上げられた時、消費税収は1兆円も増えなかったうえ、所得税や法人税が減少し、トータルの税収は3.8兆円も減ったという、歴然たる事実があります。
    -- マカダミアンシュリンプ 2013-11-10 (日) 14:29:50
  • エリック・カズが作った詩だったんだ。耳にしたことはあります。素晴らしい訳に感動しています。

    増税しないと困るのは財務省、日銀、経団連、マスコミ、御用学者などです。
    こいつらは「消費税増税が必要だ!」と言いふらします。消費税増税を推奨する理由は、それによって自分達の利権が拡大するからです。

    信じられないかもしれませんが、財務省や日銀は、日本の景気が悪くなる事を望んでいるのです!財務省は天下り先を無限に増やせる消費税増税こそが悲願ですから、景気が回復して所得税・法人税の収入が増えては困るのです。日銀は意図的にデフレを続ける事で、国債購入や外貨売りで日銀幹部達が幾らでも私腹を肥やせますから、景気回復(=インフレ)は絶対に起こさないように企んでいます。

    -- 応仁のLAN 2013-11-10 (日) 14:40:48
  • 今増税を行うのはまったくおかしい。

    財務省・経団連・マスコミらが一体となって作り上げた、壮大な増税キャンペーンに。奴らに騙されてはいけません! -- ムシャノコウジ 2013-11-10 (日) 14:45:12
  • あべ、くろだ、たけなか、こいつらの顔を見るだけでへどが出る。日本経済の歯車を完全に狂わそうとしている。
    何故今、増税が必要なのかまったく嘘ばかりの理由を並べたてる。

    エリック・カズ、いい詩つくりますね。 -- トロイメロイ 2013-11-10 (日) 14:54:08
  • love has no pride心にくる詩ですね。素直に感動です。

    政府は形だけの悪質な下請けいじめを取り締まる「転嫁対策特別措置法」を10月から施行したが、従わなくても罰金や営業停止といった厳しい罰則規定があるわけではない。「転嫁Gメン」を組織し、監視するというが、これぞ、アリバイづくりという気がする。結局、泣かされるのは弱者の中小零細企業なのである。

    ふざけるな!と心からの叫び!

    -- マグナかるた 2013-11-10 (日) 14:58:05
  • アメリカの経済状態や不透明な将来に対して不安を持っているわけだよね。そんな中物価が上がっていく。で給料はいつ上がるかわからないとしたら、まず考えることは「生活の防衛」でしょう。すると、消費を控え、節約となる。

    経済が廻らない負のシステム。 -- 縄文原人 2013-11-10 (日) 15:01:05
  • 素晴らしい詩、すばらしい訳ですね。いつもながら感心させられる。yasushi
    さんはきっと数々の傷みを理解出来ているからこのような感性豊かな心にぐっとくる訳詩が可能なのだと思う。 -- kouji 2013-11-10 (日) 18:07:58
  • good job! -- duke 2013-11-11 (月) 00:42:15
  • 鳥肌ものの訳詩です。すばらしい詩をありがとうございます! -- どこものこ 2013-11-11 (月) 10:10:09
  • この詩はエリック・カズのものより最初に提供したボニー・レイトの歌で聞き覚えがある。確かボニーレイトが20才そこそこの時のデビューアルバムに収められていた。1972年のこと。こちらもシンプルですばらしいものだった。
    エリック・カズは泣けるバラードをいくつも排出している素晴らしいコンポーザーでもある。

    訳詩はさすが、また眼から鱗状態ですわ。すばらしい! -- ホットチョコレート 2013-11-11 (月) 21:05:37
  • アメリカへは200兆円「寄付」のような形で貢ぎ、国民には増税かよ。いいかげんにしてほしい。社会保障の財源なんて半分嘘!
    財政健全化の目安である「プライマリーバランス」は、2010年度で20兆円以上もの赤字で、これが2011年以降は、東日本大震災と福島原発事故の影響で、赤字は更に膨らみ、30兆円以上の赤字も予想されます。30兆円を消費税で賄うには、20%でも足りません!しかも上記で明らかなように、税率を上げれば上げるほど、国内消費は冷え込んで、トータルの税収は確実に減るのです。 -- ソドム 2013-11-11 (月) 21:18:16
  • 心に染みる詩ですね。愛というものも脆く、儚い。ゆえにピュアな方が感動的だ。

    日本の消費税率はヨーロッパよりも低いから上げてもよいという論調がありますが、とんでもない。イギリスは17・5%の消費税率ですが、食料品、上下水道、住宅建設、医薬品、子供服などは0%です。

    日本は何にでも課税してきます。

    国民が望まない増税にTPPその他にもあるが、これだけやって内閣支持率60%なんて大嘘の世論調査=世論操作をまたやってる。

    -- 羅生門の鍵 2013-11-11 (月) 21:24:53
  • 涙かとまんない。いいうたです。感動!! -- ももこ 2013-11-12 (火) 18:21:15
  • なんなんだろうね、この国は。この政権は!
    国民の家計を追い込み、経済を危機に陥れ 人権まで抑制し、外国の利益誘導を図る 恐ろしい政権。

    政府は「税金の無駄使い」を今でもしており、そこに天下りの官僚などがぶら下がっています。これで国の借金が増えています。
    アベノミクスがやろうとしていることは 本来あるべき姿の貿易黒字による自然インフレを捨てお金を刷り、かつ円安に持ち込むことにより貿易赤字を拡大しながら、お金の価値を一気に下げることにより 国の借金を減らし、国民の貯蓄を奪い、天下り官僚の利権を守ることにあります。
    安倍政権自体が官僚の操り人形です。

    増税とお金の価値を落とすことにより困るのは国民で喜ぶのは利権にぶら下がる官僚です。アメリカの言いなりになっていると言う説もありますね。
    -- 確信犯 2013-11-12 (火) 21:14:21
  • 急に真冬のような寒さ。雪降ってますよ外は。
    確かに日常必需品の価格高騰が目立ちます。増税に関してはやはり必要ない、今やってほしくなかったですね。

    素晴らしい詩です。感動してます。ありがとうございます。 -- れいん 2013-11-12 (火) 21:17:46
  • その通り!完全に日本の現在の経済はおかしな方向へむかっている暴走列車。
    アベの大馬鹿をまずどうにかしないと本当に将来のこの国はない。
    馬鹿マスコミもどうにかしなければ。 -- ソドム 2013-11-16 (土) 21:56:21
  • 増税、やめてほしい。TPPもやめてほしい。物価下げて欲しい。ガソリン下げて欲しい。給料あげてほしい。給料下がって交通費上がるんだ。なんか矛盾してない。
    -- れい 2013-11-23 (土) 21:02:16
  • お~ええ詩でんな~。エリック・カズさんか。なんや名前は聞いたことあるんやな~

    そや、この国の現政権の推し進めることは国民のことなんぞ、これっぽっちも考えておまへんで~。ダメリカ合衆国さまさまや、いつまでたっても。
    情けないちゅうても、あのアホのアベがこの国の総理ちゅうのがまず間違ごうとる。 -- こうたろう 2013-11-23 (土) 21:31:24

認証コード(8054)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional