Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

My Blog/2013-08-04

Top / My Blog / 2013-08-04

Tag: さかしま~道理なき虚像の世界に生きて~Sling It 8/4Select Song by Sling IT by Cockney Rebel

さかしま~道理なき虚像の世界に生きて~Sling It

画像の説明

夏の青空は大好きだ。何処までも濁りのない吸い込まれるような青い空に水飴の糖が良質で良く膨らんだ綿菓子のような入道雲。陽の光を浴びて風に棚引くまだ初々しい緑色の木々の葉。どこか見ているだけで元気が湧いてくる咲きそろった向日葵。時折吹く地下トンネルから吹き上げる冷風を身に受けると、とても眩しくてトーンの明るい絵になる光景となる。

先日、徳利をひっくり返したような顔の甘利TPP担当大臣がTVでTPPについて「TPPは秘密厳守が強制されていて・・・」のような説明というか弁明をしていた。

この説明ひとつをとっても政府~官僚が自分たちの都合の良い尺度で測った業界団体や国民を騙す為の“言い訳”をしているだけで機密~異常な交渉であることを裏付けているだけだった。

マスコミの言う事が真実で、本当に経済が安定しきて好景気になる可能性が大きいのなら私をはじめ多くの人がこんなに文句や抗議を言葉として公の場に飛ばしサイレンを鳴らさないでしょう。
円安のメリットが顕著に出た大手自動車メーカーの決算状況を見て、“好景気~好決算~アベノミクス効果”とプロパガンダで唄いあげる。

それを見聞きした多くの国民へ“経済が動いているんだ”“強い日本~アベノミクス成果だ”“景気回復してきてんだ”と思わせる洗脳、煽動する役割がマスコミの使命。わかっていても見聞きすると暑さが余計増して不愉快な糖質たっぷりのドロドロした汗が身体に纏わりつく。

今年4~6月の決算は自動車除く1部上場企業でさえ3社に1社は減益というのが現実。大赤字だった家電のパナソニックとシャープが好転したのは事業の業績ではなく、最後の砦であるリストラによる人員削減によるものなのです。

7.21の選挙前にもマスコミは“自公圧勝により衆参のねじれ解消こそが政治をスムーズに迅速に行える”と強調洗脳していた。多くの国民も法案が直ぐに通れば当然対応も早く出来、復興や原発も早く実行できるんじゃないかという想いを抱いてしまう。

いけない法案、国民が納得出来ない法案がどんどん通ってしまえばどんなことになるでしょう?ねじれは必要なのです。ねじれがあるから対応が遅いというのは大間違いです。
対応が遅いのは根本的な官僚と政府のシステムを改革しなければ是正することは出来ません。このまま自公の独裁が続くと、消費増税、膨大な財政赤字を抱え戦争容認の原発国家と成る。そうなれば日本経済全体に閉塞感が強まりマイナスレンジで世の中が廻る。

スクラップ&ビルドなんてあり得なくなり、スクラップ&リメイクが精いっぱい、殆どはスクラップ&ノッシングの世界に突入だ。
課せられた企業努力という言葉の重みは縮小・撤退・合併・統合・全廃こんな言葉に置き換えられて増殖してくるのだろう。

画像の説明

常識的な多くの見識者やこの部屋のブロガーさんたちの多くも言われるように、9.11,3.11が人工的な災害であるならばこの世の中は何でもありのような気がする。一連の小沢さんの事件も検察、最高裁まで結託して、まっとうな理念を持つ政治家を邪魔者と見なし葬りさろうとした事実が公然と明らかになった。要するに国の最高機関でさえ信用出来ないことを行うこの世。先日も話したようにこの問題は国家存亡に関わるので絶対に罪として認める事はないだろうが、当然12.16や先日7.21の不正選挙も痕跡は多数あるようだから国民を冒涜した大罪を国家が起こしたことになる。大量に発見された選挙回数も年度も記入のない投票用紙。↓

画像の説明
もしそうだと仮定して・・・みたいな考えはもはや必要ないかもしれない。
この地球という星は所詮人間という偽物が動かしている虚像の世界。その虚像の世界の中で我々は自分たちの生きてゆく道を切り開いていかなければならないと言うことなのだと。
道理など無い“さかしまな世界”に生きている。

画像の説明

さて、今夜はこの世の不条理な現実を唄いあげた傑作をご紹介しましょう。
イギリスのSteve Harley という才人率いるCocney Rebellというバンドが1974年の2ndアルバム“Pychomodo”に残した”Sling It”という詩です。今日のコメントの如く、この世が虚像の世界でありその中で自分の人生を考えてみるという何とも感慨深い詩です。
グラム世代に出てきたグループなのでT.rexやBowieと同等に扱われている場合もありますが私はSteve Harleyというリーダーはより感性が鋭く個性的な波動を感じて大好きです。
それではどうぞ~

SLING IT

Written by Steve Harley

The ship was sailing through a Tempest of fear
There was lightning and explosions galore
And the waves came whooshing and crashing and boy!
It was panic as we swam for the shore
There were ladies and babies being trampled to hell
Where ihe flames flickered happy and sad
And the honey-coloured moon was bouncing around
He was laughing, saying: "Dear, this is mad!!!"
Oh, come on!
Oh, come on!
Oh, come on! let's sling it and do it again!"

Then a message flashed in the sky by the sun:
"Be careful, ihis is only a game!
If you believe what you see, you'll be rewarded by me
And be drownded or burned - it's all ihe same!"
Oh the fear in our hearts was diminished at once
We began to restore love and peace
And though the ship had gone down, there was a moral we found:
"If this is life, then it's hard to believe!"

"Oh, come on!
Oh, come on!
Oh, come on! Iet's sltng it and do it again!"

"Oh, come on!
Oh, come on!
Oh. come on! let's sling it and do it again!"

SLING IT(虚像の世界)

訳詩 yasushi Haruno

船は恐怖感たっぷりの暴風雨の中を進む
稲妻と凄まじい雷鳴が鳴りやまない
波は激しく襲いかかってきては砕け落ちる
我々が岸辺(目的地)に辿り着くのは至難の業
そして宛替えされた目的地の現状は
踏みつぶされた弱き者たちが溢れかえっている
燃えゆる炎は“幸福”と”悲しみ“を織り交ぜて点滅してる
蜂蜜色に輝く月が夜空に弾んで出てきて
笑いながら語りかけてきた
“この世は狂っていると“

さあ、おいでよ
さあ、ここへ
さあ、そしてここでこの矛盾した世界の話をしておくれ

やがて天空に太陽が偉そうにメッセージを輝かせる
“皆、気をつけろこれはただのゲームなんだ“と
自分の心に映るきらめきを信じる人は
報われるように私が導くと

溺れたり、焼かれたりしても
全ては同じものだと思え
我々の心の中で感じる“恐れ”は消え去っては
又、“愛と平和“という都合の良い宣伝文句に乗って甦る

そして船が沈んだ後で我々は事の善悪を理解する
これが人生というなら 信じたくないね

さあ、おいでよ
さあ、ここへ
さあ、そしてここでこの矛盾した世界の話をしておくれ

さあ、おいでよ
さあ、ここへ
さあ、そしてここでこの矛盾した世界の話をしておくれ

youtube オリジナル音源 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=hBasopQeRnk

アメリカのマスコミの現状をリアルに描いた詩を訳したものは過去の私のblog  
My Blog/2012-09-08 The Trickstar~誰が為に文字は踊り杭は打たれるを読んで下さい。

その他目次で興味ある題のコメントをクリックされると政治・社会問題・心の叫びが飛び出します!



コメント

  • ほんとに何でもアリの世界、そんな世界で生きているんだ。リアル感のある詩ですね、yasushiさんの訳詩もいつもながら研ぎ澄まされた感性を感じていけてますね~!! -- yu 2013-08-04 (日) 02:16:14
  • マスコミの手法として何か隠蔽したいことがあるときにどうでもよい事件や発言を題材的に取り上げ躍らせる。政府の決定事項で国民の反対が予想される案件はできるだけ国民の休日、祝祭日に取り決めてさらりとニュースとして流す。
    これが取り決めのようだ。
    なんとも自分勝手なエゴイズムの世界でのさばっているとんでもない野郎たちの集団。

    Sling Itって詩はすばらしい!!まさにそこに描かれてるのが我々が生きているさかしまな世界ですね!! -- kouji 2013-08-04 (日) 02:24:42
  • 今日は早めに登場や!ほんま困ったとんでもない世界やで!
    何を信じてええのかわからん!!全部ウソの世界や!
    不正選挙!ありやろ、なんでもやりよる。安部は暴力団と統一教会どっぷりでんがな。
    やくざと宗教団体が悪の根源!裏社会を牛耳ってまんねん!
    これに制裁加えようとした小沢さんはえらい目にあわされましたやろ!
    これがこの国の現実でんねん!なにが民主主義や! -- こうたろう 2013-08-04 (日) 02:37:12
  • 確かに、麻生発言にあれだけ新聞各社がかみついているのはいかにもおかしい!きな臭いにおいぷんぷん!TPPや不正選挙の話題をもみ消しているように感じる。
    とんでもない世の中というかこれが日本という国の実像なのだろう。

    Sling Itとい詩は実にすばらしい感性で描かれた詩だ。訳も流石だ。
    ほんとうにこれが現実の世界とは何とも嘆かわしいのだが。 -- マカダミアンシュリンプ 2013-08-04 (日) 02:43:09
  • Good Job!!! すばらしい詩だ。 -- duke 2013-08-04 (日) 09:42:01
  • スティーブハーレイは一種のデカダンスを感じる独特のテイストがある。このアルバムは他にも素晴らしく排他的文学作品が並んでおりかれらの最高傑作であろう。
    グラム期と重なりプロモーター側がグラム系で宣伝してしまったきらいもあり日本でもマニアックな人意外はゲテモノ視されてしまい本来の素晴らしさを理解されていない。

    今、聞いても少しも違和感のないサウンドと詩。
    訳のyasushiさんも素晴らしい!やるせないこの世をどう生きるかこれを聞いて考えることにするか。 -- main man 2013-08-04 (日) 13:25:41
  • そのとおり、景気回復どころか一般国民民の経済環境はどんどん悪化している。TPP,消費増税で更に深刻となり続くと覚悟したほうがいい。

    国民だけではない、デトロイトではないが、市町村の財政破綻だって十分ありうる。
    それに伴い治安の悪化で犯罪は増え、ナショナリズム勃興など懸念される。
    安部の目指す、強い国、美しい国とはあまりにもかけ離れた未来像しか映らないのだが、安部の青写真は反転コピーの機能しかないのではないか。
    -- 応仁のLAN 2013-08-04 (日) 13:47:47
  • 不正選挙はいろんなサイトで話題になってるね。確かにそれ相応の決定的証拠があるなら
    出来るだけ大きな事件になるようにすることだ。事実なら、なにせ国民ひとりひとりの権利を冒涜した大罪、大犯罪だ。

    しかしあいてもそう簡単には公然と認めないだろう。ああそれにしても考えれば考えるほどやな世の中だね。yasushiさんのblogまた政治blogに投稿しましたのであしからず。 -- ムシャノコウジ 2013-08-04 (日) 14:47:15
  • コックニーレべル。名前からマニアックだね。共感出来る詩です。

    今日も宮城で震度5、こないだ静岡で。現在HAARPは作動してないとかなのでこれは人工地震ではないんだね。海底掘削機が核爆弾しかけるって手もあるみたいだからわからないか?それにしてもほんとに嫌になるね。この世は。

    明るい話題で楽しみたいが金もない。未来というか明日もちゃんと見えない現状じゃどうしょうもないよ。 -- 縄文原人 2013-08-04 (日) 14:53:39
  • コックニーレベルは10ccを文学的かつ難解にしたような詩&サウンド。
    確かにマニア好みと言える。イギリスのグループらしいというか一種の自分たちのステイタスを持っていた。ロック黄金期の遺産のひとつ。

    文学的にも社会風刺をちりばめ独特のポリシーを感じる。
    不正選挙は犬丸さんという特異な存在の出現で風穴を開けてくれることに期待したい。 -- 天然アロイ 2013-08-04 (日) 15:12:13
  • コミカルであり、社会派であり文学的でありとてもプログレッシブな印象の音楽。ジャケットだけ見ると変なイメージも浮ぶが内容は素晴らしいアルバムだった。

    当時のポップ・ロックのレベルの高さを改めて感じる。
    そうだな、不正選挙はこれだけ噂されてんのに決して大がかりな犯罪には発展しない。
    絶対何かあると考えて間違いない。 -- トロイメロイ 2013-08-04 (日) 15:19:19
  • 大集会!大騒ぎ!原発集会みてもこれでもだめだ。クーデター!場合によってはこの国でもうクーデター位やらなきゃもはやダメなところまで来ているような気がする。
    ちょうどいい。安部政権など倒してしまおう! -- シュナイダー 2013-08-04 (日) 15:31:38
  • 流石にこのレンジのyasushiさんの訳詩は鳥肌モノだ。リアルで現在にマッチするように絶妙なアレンジが施されている。素晴らしい!!

    不正選挙が公然と行われているなら、これほど安上がりな選挙活動はない。候補者なんて黙って寝てても通るというのなら大金使って選挙活動しなくてもいい。
    本当に行われているなら国民運動、クーデーターでも起こして政府をボイコットくらいしなきゃならない。それほどの大犯罪だぜ。 -- 確信犯 2013-08-04 (日) 21:27:00
  • 丸川なんてやつがここ東京でダントツ1位で当選するんだから。不正選挙かどうかはシラネ~が不正に裏で票は集めている事はたしかだろうな。
    宗教団体やヤクザの組織力使えば途轍もない数の集票は可能だろう。

    それほどこの世の中はとんでもないさかしまな世界だという事。 -- クレ明太蔭 2013-08-04 (日) 21:37:24
  • いい詩にセンス抜群の訳。お仕事ご苦労様です。

    連日の猛暑とゲリラ豪雨、竜巻、爆弾低気圧ここ数年世界的に異常な気候が続いている。
    システムが大転換しているのだろうか?上空でいま何が起きているのか。
    この世を司る天空をも支配しようとしてんのか?
    大罰があたるぞそのうち。殺人的な熱波か氷河期みたいな地球に大転換されたらこの世は一掃出来る。なんて嘘だろと思うことが起っちゃうんだよな今のこの世は。


    -- どこものこ 2013-08-04 (日) 22:02:47
  • 政治はわからんな~。詩はリアルだね。 -- ももこ 2013-08-05 (月) 01:03:01
  • 鉄鋼も秋以降は市況更なる悪化が予想されてる。

    中国市場の業績が悪い。
    2011年下半期以来、中国鉄鋼業はずっと採算ラインをさまよっている。鉱山や投資による収益を除けば、鉄鋼業はすでに7期連続の赤字。
    中国経済が崩壊しつつある現状、当然日本には多大な影響が出ます。

    鉄鋼、電機や造船これらの業界は、自動車以上に海外勢との競争が激しい。とても政府のいう設備投資など出来ないのが現状だよ。 -- ソドム 2013-08-05 (月) 08:37:04
  • このblog主は何者ぞ?素敵な訳詩をするな~!関心した。特に以下のサビの部分読んで思わず唸った! ↓

    溺れたり、焼かれたりしても
    全ては同じものだと思え
    我々の心の中で感じる“恐れ”は消え去っては
    又、“愛と平和“という都合の良い宣伝文句に乗って甦る

    そして船が沈んだ後で我々は事の善悪を理解する
    これが人生というなら 信じたくないね


    ほんと、船が沈没しないと解らない日本人かもしれない。
    -- オーガストムーン 2013-08-05 (月) 08:49:20
  • 誰かが法律書コピぺしてたサイトを見たのだが、選挙に立候補して落選した者は不正選挙等の訴えは法律上できないようだ。それでダンマリなんだね当事者は。
    廻りが、ガナリ立てないと駄目ってこと。

    ただどこの国でも国政選挙のやり直しなんて例はない。選挙やり直しはないだろうから必然的にクーデーターのようなテロまがいの事象が起こる。
    日本人の国民性からこれは無理だな。
    但し訴えて騒動を大きくしてしまえば権力サイドへのダメージにはなる。
    選挙方法を根本的に見直すことも必要。

    しかし犬丸さんの登場は素晴しい!この人がパンドラの箱を開けるひとつキーを握っているかもしれない。

    -- トビウオ 2013-08-05 (月) 11:23:00
  • 過去のblogも読まして頂きました。中々興味深い事項を詩を交えて上手く表現なさってます。こういう感性も必要だなと思います。
    ドキッとするような言葉やお題があるのでそれだけでも楽しかった。またこれからも時々この部屋にお邪魔することに致します。

    中でも、My Blog/2013-03-03 F35Aという抑止力~モハメッドのラジオの周波数を探りあてろ、とか、”薬箱の中の医療”、”スタグフレーションという危険なシナリオの進行~”という題目のものはコメントも詩も素晴しくて鳥肌が立った!

    これからもどうぞ精進下さい。 -- 羅生門の鍵 2013-08-05 (月) 15:50:57
  • とぼけたマスコミのおすましや政府の無機質な対応はほんと暑い夏が余計に暑くなる。 -- れいん 2013-08-06 (火) 01:23:02
  • ほんと、この国というか、この世界はどこへ行くんだろうね。この先大きな戦争ってものが起こるとしたら今の日本の立ち位置ではアメリカのいいなりで参加だな。

    日本なんて戦争して得るものなど何も無い国に等しい。考えれば考えるほど馬鹿馬鹿しい。やな世の中だ。 -- 南極の氷 2013-08-06 (火) 11:22:16
  • 広島原爆投下された日だね。市長のメッセージ文の真意は?”原爆と原発は別モノ・・・?”同じだよ。戦争、核兵器、原発、断じて御免だ!! -- カープファン大田川 2013-08-06 (火) 18:44:59
  • ”核兵器は絶対悪、マスコミも絶対悪” -- しょじょ寺 2013-08-07 (水) 08:15:57
  • なんだか国民の望まない方向へやっぱいくんですなね、安倍ちゃん。TPP,増税も何だかもったいぶっつてんけど結局最期にGOサイン出すのありきなんでしょ。
    ガソリン160円オバーだよ。どこにも行けやしない。

    不正選挙。あるでしょ。認めないだけで。この日本のマスコミがごみ、くず。
    まさに私ら虚像の世界を痛い目しながら生きてんだわ。 -- れい 2013-08-09 (金) 08:21:58

認証コード(9004)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional