Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

My Blog/2013-03-10

Top / My Blog / 2013-03-10

Tag: Brethress Spring Color~息も付けない程まろやかな春の心の色 3/10 Selectsong by Brethress/camel

Brethress Spring Color~息も付けない程まろやかな春の心の色

昨日は各地で30℃に迫る気温をマークした温かい1日だった。温度計のお守りをしていたわけではないのでどれ位まで上昇したかわかりませんが体感的にこの辺りでも21℃位は軽く上回っていたように思います。黄砂、花粉。PM 2.5も大量に飛散していたようで、山口でも警戒警報が出てました。

画像の説明
画像の説明

西日本は典型的な大陸から通過する移動性高気圧に覆われ好天、夏日に近いほんわかな日差しの日が続いています。北日本は大陸から張り出す低気圧が日本列島付近で発達して強い寒気を伴ない豪雪災害を今だ引き起こしています。

さて、暦も替わり卒業等人生の節目の月となる3月。
皆さんは春の色って何色をイメージされるでしょう?
ほんわか、ふわりとしたほのかな明るさを感じる色合い。
咲く花の色に象徴される紅梅、桜などからピンク、空気の温かみを帯びた柔らかから白味がかった桃色。

冷たく寒い冬を終えようやく歩み出せる実感を抱いて輝くパールホワイト。

同じく、艶やかではないが初々しさを持つ色彩、上品な柔らかさ、からサクラ色(微妙にピンクとは違う)はワクワク感を心に抱かせます。
タンポポや菜の花、福寿草の色から初々しい生命感を感じる黄色などが、春のはじまりの色としてイメージされるのが多いのではないでしょうか。

画像の説明
画像の説明

近年では黄砂や花粉、PM2.5の飛来からスモッグや霞などのすっきりしないモヤモヤ感をイメージするのも間違いではないかもしれない。
中国本土はモヤモヤどころではないみたいですけどね、大気中だけでなく工場等の廃液で血の色の赤と化した川や緑に変色した川、など河川、海もかなり汚染されている。かつての日本の姿を見てるようだと昭和30~40年代の実情を知る年配者は言われている。しかし中国の場合国土や人口が違いこれは産業の高度成長の産み落とした産物と片付けられない事態となっているのです。

さて、今夜は色をイメージ出来るようなカラフルな音・詩をご紹介しましょう。特にワクワク感でまろやかな春の心の色を表現するような軽やかな詩です。

画像の説明

このblogでも1度紹介したMy Blog/2012-07-01イギリスの叙情派ロックバンドのCamel の1978年リリースのアルバムBrethressから同名タイトル“Brethress”という詩です。
Andrew Latimer の流麗且つ美しいフレーズのギターが印象的でよりカンタベリー派を印象付ける音の鮮やかな詩です。
彼女という人称を使い、人の心に宿る自然の神を女性”として擬人化して語りかけている詩です。

Brethress

Written by Andrew Latimer

She is my first love 
Graceful in all her ways 
Folding the hillside 
Turning the sky from night into day 
She won't fail to take my breath away   

So soft this silence 
She brings before the dawn 
A time of twilight 
When all the world waits to be reborn   

Nobody knows her name 
No one knows how she came to be here at all 
Giving her loving 
Hoping to everyone   

Old as the hills 
Young just like the rising sun over fields 
That lie away beneath her feet 
Ev'ry time we meet 
She takes my breath away 

Brethress

訳 詩  yasushi haruno

この光景は幼少期の恋のような瑞々しい感覚
どんな点においても優雅さが際立つ
丘の斜面をを自在に彩り
時系列に逆らい天空を夜から光輝く昼へと変えるマジック
だからいつもそれを目の当たりにしたら 僕は息を呑んでしまう

とてもやわらかで穏やかなこの静けさ
夜明け前の薄明かりの中
世界が生まれ変わりを待つ時に
彼女は降りてくる

誰も彼女の名前は知らない
誰も彼女がどうしてここに来るようになり
愛と希望を望む者全ての人々に与えるようになったのか
知らない
望む者全てに与えるのが愛  望むモノ全てが儚いのが現実
望む者全てに与えるのが愛  望むモノ全てが儚いのが現実

彼女はあの丘と同じくらい老いているのに
足下に広がる平原を
昇ってゆく朝陽のようにみなぎる若々しいパワーを持っている

彼女に触れると
必ず僕は息を飲み光景を散策する心の中で

必ず誰の心にも存在するが 心を開かないと見えない
今 何が必要で 何が大事なのかを教えてくれる
彼女は心の中の女神 

彼女に触れると
必ず僕は息を飲み彼女の設けた扉を開けてみたくなる

youtube オリジナル音源 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=PPBp-ja3Msw



コメント

  • 私が感じる春のイメージカラーはサクラ色かな。

素晴らしく軽やかな金の音のようなギターの音が印象的でいい詩ですね。擬人化した女性像が人の心に宿る精のようなものだと思います。眼を見開いて自分に問いかけろと諭されます。 -- yu 2013-03-10 (日) 02:53:00

  • 何?あの赤い血の色した中国の川は気持ち悪すぎる。なんとも言えない不気味さを感じるな~中国。このような大国が世界に影響を与える存在なのだから怖い世界。

    詩は春らしくていいね~ほんとほんわか軽やかでいいです!!僕の春の色は黄色です。 -- kouji 2013-03-10 (日) 02:56:52
  • 暑かったよ、昨日は。30度まではいかないまでもかなり汗ばんだ。Camelの黄金期のナンバーだね。アンドリュー・ラティマーのギブソンのギターの音は綺麗だね~このアルバムから確かハット・フィールド&ノースのベースのリチャード・シンクレアが加入してリードボーカルをとっているのはずだ。イギリスの田舎カンタベリー地方の色合いを感じる温かくほのぼのした詩や音だ。 素晴らしい! -- ホットチョコレート 2013-03-10 (日) 03:04:18
  • 春の色はやはり白からピンクがかった色かな~。この詩とても軽やかで気分も春めいてきていいですね~。詩の内容も少し神秘的でいい。

    中国の汚染は自国だけに留まらないから性質が悪い。安倍内閣ももっと突っ込んで欲しいものだ。 -- mainman 2013-03-10 (日) 13:20:01
  • いつも感心させられるけどなんとも絶妙な訳詩だな~素晴らしい!本業の合間の業とは思えないほどクオリティは高い!

    牧歌的でいて、ファンタジックでリリカルな情感、感覚が非常にわかり易いメロディー進行で繰り替えされたキャメルの代表作のひとつ。この詩の収められたBrethressには複雑なコード進行で延々と続くスリリングな展開の楽曲もありアルバム全体としての出来も非常にいい。NUDEまではCamelはよく聴いたな~。懐かしい!!

    確かに暑いよ今日も。中国の汚染物質今頃になってさかんに取り上げるのもやらせくさい。いままでもそれなりに多く飛来していた事は間違いない事実。それをひた隠して報道させなかったのは日本政府だろうが!!どんな魂胆があるんだ。 -- トロイメロイ 2013-03-10 (日) 15:37:31
  • 懐かしい音の調べだ。感性を刺激する官能的でどこかやわらかで優しい音。
    たまらなく愛おしく感じるこの感覚。私と同世代40~50代でキャメルを知る人は皆そう感じているのではないだろうか。何十年ぶりの年を経て聴いてこの甘く切なく優しい音楽は非常に魅力的だ。
    又出会いたい。 そう思わせる。鳥肌が立つような感覚ではなく心が和む音楽なのだ。
    -- ソドム 2013-03-10 (日) 15:51:01
  • 綺麗なメロディーで映像もきれいだね~GOOD!! -- れいん 2013-03-10 (日) 21:47:30
  • 春のいろは桃色で~す。とても軽やかでいい詩です。 -- ももこ 2013-03-11 (月) 21:40:15
  • 3.11から丁度2年なんだな~。なんか何も変わってない地域もあるみたいで、同じ日本人として何とも言葉がない。被災したみなさんは力強く生きて頂きたいと願うばかり。

    赤い悪魔、中国では毎日このような状況 ↓


    中国各地で有毒濃霧 北京は最悪の「深刻な汚染」
    中国各都市で28日午前、有害物質を含んだ濃霧が発生した。北京市の大気汚染を調べる大部分の観測地点では、6段階の大気汚染指数で最悪の「深刻な汚染」を記録、当局は健康被害の恐れがあるとして外出を控えるよう住民に呼び掛けた。
    -- マカダミアンシュリンプ 2013-03-11 (月) 21:56:45
  • アメリカは中国を制裁出来るの弱みを握っているが、中国もアメリカの尾っぽを捉えている。中国は大量の米国債を持っているので、これを叩き売られたら米国経済は完全に崩壊する。
     
    日本も同じ様に大量の米国債を持っているが、ニューヨーク連邦準備銀行に拉致・幽閉されており、売ることはおろか触る事も見ることもできない。
    騙し盗られたのと同じだ。このへんが属国扱いされて文句言えないこの国の立ち位置とホントの姿なのです。

    -- ムシャノコウジ 2013-03-11 (月) 22:06:34
  • 北京中心部では24日、数百メートル先のビルがかすんだ。新華社電によると、北京の観測地点では6段階の大気汚染指数で最悪の「深刻な汚染」と、2番目に悪い「重度の汚染」を記録した。夜になると、次々と花火が打ち上げられたこともあり、「PM2・5」が1立方メートル当たり300マイクログラムを超えた。江蘇、山西、河南、浙江などの各省も濃霧に包まれたという。中国が足元に抱えた大気、水の汚染問題は根深い。
    -- 応仁のLAN 2013-03-13 (水) 20:43:14
  • 春らしいいい詩じゃん~~春色はレモンイエローかな。いやラベンダーもいいな。 -- れい 2013-03-13 (水) 22:15:40
  • 中国の赤い川って不気味だね。これは体おかしくなるわ~。
    春めいてきたと思ったらまた今朝は冷え込んでます。ポカポカ陽気はもうすこしお預けかな。

    キャメルの詩、メロディーともにすばらしいです。よい詩をまた知ることが出来ました。感謝!! -- 平成ジュニア 2013-03-14 (木) 08:14:33
  • お~~でました。Camel!!やわらかなリチャード・シンクレアのボーカル、アコースティックギターの調べ、オーボエやフルートの音色、とても穏やかで気品のある名曲だ。

    アンディ・ラティマーのギターとピーター・バーデンスのキーボードと、細かなシンバルワークやスネアのドラミングが特徴のアンディ・ワードのドラムスで、一気にそれまでのキャメルの世界へ、ボーカルもアンディ・ラティマーが取っている。

    -- 天然アロイ 2013-03-14 (木) 21:57:08
  • 何や~中国のあの赤い川は!青も緑もあるそうやけどな~酷いもんやで、豚の死骸もぎょうさん川に捨てよるらしいな~あかんであの国は。ま~日本も東電は今だ汚染水海に垂れ流しやからえらそうなこと言えまへんがな。

    キャメルのお洒落な詩もってきましたな~なんとも春らしいがな!! -- こうたろう 2013-03-19 (火) 22:44:23

認証コード(0688)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional